_

活性炭入替工事の流れ

プラント施設などの活性炭吸着塔や脱臭設備の立地や規模は様々です。 効率的かつ、迅速に活性炭の入替を行う為に当社では、現地に直接赴き、お客様のご要望を第一に考え、合理的に安全な作業ができるよう、綿密な作業計画をいたします。

最新式バキューム車により強い吸引力と高機能で、スピーディな引き抜き作業を実現。熟練したスタッフが安全作業を約束します。また、クライアントデータに基づいた定期的な活性炭入替工事とともに、吸着塔などの状態も点検し、お客様へ報告。 信頼性の高い設備管理のサポートをいたします。

1. 事前打合せ

お客様のご要望、プラント条件を伺い、綿密なスケジュールを立てます。

2. 作業計画書作成

作業計画書作成

安全かつ効率よく活性炭入替工事を行うために、社内で打合せ事項の調整をし、作業計画書を作成します。 この作業計画書は、現場毎に作成しISO9001:2008に準じた、顧客オリジナルです。
また、安全衛生を向上させる仕組みとして、OSHMSによるリスクアセスメントを実施し、安全作業をお約束します。


3. 活性炭入替工事

活性炭入替工事

プラント施設などに設置された活性炭を、工事専用バキューム車を使って(またはカートリッジごと)取り出します。 また、その場で充填もいたします。


4. 運送

運送

使用済活性炭を車輌にて工場へ持ち帰ります。


5. 活性炭再生加工

自社工場で、熱処理加工によって活性炭を再生加工します。


6. ストック

ストック

次回の活性炭交換時期まで当社倉庫にて、お預かりさせていただきます。